歴史に名を残す一枚「アフガンの少女」Steve McCurry 写真展 ベナリア•レアーレにて開催中!

歴史に名を残す一枚「アフガンの少女」Steve McCurry 写真展 ベナリア•レアーレにて開催中!

アフガン紛争を初めて捕らえた写真として、世界中に発表され賞賛を得た写真家Steve MCcurry。1985年に撮影されたソ連軍によるアフガニスタン爆撃を避けてパキスタンの難民キャンプに逃れていた少女の写真「アフガンの少女」はナショナルジオグラフィックの表紙を飾り、彼の最も有名な代表作のひとつとなりました。
steve-mccurry-mostra-D2
(http://stevemccurry.com/)
ソビエト侵攻直前のアフガニスタンの取材では、民族衣装を着て変装し、フィルムを服に縫いつけ国境を越え、取材を続けたといいます。
その後もイラン・イラク戦争、カンボジア、フィリピン、湾岸戦争、など世界中の様々な紛争を取材しながら数々の作品を発表し続け、17年後には身元もわからなかった「アフガンの少女」の彼女を探し出し、再会したことでも話題を呼びました。

そんな世界中から賞賛を得ているsteve McCurryの写真展が只今ベナリア•レアーレにて開催中です。
写真展のあとに、ベナリア•レアーレの美しい宮殿や庭園も一緒に見れてしまうので行く価値大です!

image001
ベナリア•レアーレ 「Steve McCurryの世界」
La venaria reale “Il mondo di Steve McCurry”

http://www.lavenaria.it/web/it/calendario/mostre/details/299-il-mondo-di-steve-mccurry.html
開催期間; 2016年4月25日〜9月26日まで
入場料:写真展だけの場合12 €学生、子供は割引料金で入場できます。
オンライン購入ページはこちら(英語)
その他お城見学とのセットになったチケットも販売されていますので詳しくはウェブサイトをご参照下さい。

00607_14, Monsoons, Rajasthan, India, 08/1983, INDIA-11290. A girl swings outside. retouched_Sonny Fabbri

steve-mccurry5

00736_01, Rajasthan, India, 2010

 

Steve McCurry
プロフィール
1950年
アメリカ合衆国フィラデルフィアにて誕生
ニューヨーク在住

大学卒業後2年間新聞社で働き、フリーランスの写真家として活動を始める。
1978年より1980年までインド、ネパールをはじめアジア各国を長期に渡り取材、優れた作品を数多く発表しており
1980年アフガニスタンの作品でロバート・キャパ賞を受賞。1985年には、世界報道写真賞の4部門にて最優秀賞を受賞している。
1986年よりマグナムに参画。
近年ではイエメンの他、スリランカ、インド、東アジア全般など取材し
1988年「Monsoon」、2000年の「South Southeast」など、アジアをテーマにした写真集を数多く出している。
2002年、17年前に撮影したアフガニスタンの少女を探し出し話題となる。
この再会を契機に、アフガニスタンでの教育支援活動にも携わるようになる。
2013年、フランス政府より文化芸術勲章を受賞。
同年、これまで手がけてきた取材の裏側を綴った写真集『 Untold』を出版。

彼のこれまでの写真集はこちら

ポートレイト

ポートレイト

posted with amazlet at 16.06.01
スティーブ マッカリー
ファイドン
South Southeast

South Southeast

posted with amazlet at 16.06.01
Steve McCurry
Phaidon Press
Untold: The Stories Behind the Photographs
Steve McCurry
Phaidon Press


1 thought on “歴史に名を残す一枚「アフガンの少女」Steve McCurry 写真展 ベナリア•レアーレにて開催中!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です