ようこそトリノデイリーへ

ようこそトリノデイリーへ

Welcome

食べることが好き、お洒落が好き、ワインが好き

という方へ向けたトリノの旅行情報を発信しています。ワイン好きが高じ昨年イタリア協会認定ソムリエの資格を取得し、
ワイン好き目線でおすすめレストランやワイナリーに関する情報をお伝えしています。

 サンカルロ広場

私とトリノデイリーについて


福岡出身、結婚を機にトリノへ。ワイン中心に世界が回っていますが、運動するのも好きです。犬より猫派。ある時はワイナリーアテンド、ある時はライター、あるときはファッション業などで、表現することを仕事に取り入れながら暮らしています

 

初めてトリノへ来た日

到着したのは夜。

オレンジ色の灯りに
ふんわり包まれた街並みはとても幻想的でした。


石畳の地面や、バロック建築の上品な建物や大理石の彫刻

日本では美術館に行かないと見れないものがトリノの街には平然と溢れていて
「まるでディズニーランドに来たような気分でした。」

 

 

美食、芸術、ワインに囲まれ、充実の新生活

今まで食べていたイタリアンの常識を覆すほど美味しい食事や、街中の至るところに世界遺産が溢れるトリノ。
美しい広場を眺めながら美味しいものが手頃な価格で楽しめるトリノは食いしん坊の私にぴったりな場所だと新生活
スタートは順調でした。が……

 

イタリア語の壁

楽しくて観光気分も落ち着いてきた時やってきたのが言葉の壁です。観光客が来る場所以外で英語を話せる人は多くありません。柔軟剤は何て言うのか、お洋服のお直し屋さんは何て言うのか、そしてどこにあるのか。グループでの会話では、最初はわからなくても仕方無いと気楽にいられたのですが、イタリア語を勉強し始めてから3ヶ月、4ヶ月と時間が経ち会話についていけなくて食事中じっと座ってるだけの自分がなんだか情けなくなったり、ちらほら孤独感を感じるように。

イタリアで、0からのスタート

言葉も知識もまるで人生を最初からやり直すような感覚。気分転換に美容室に行こうと思っても、楽しいことしよう!とネット検索しても日本語でのトリノ情報は多くはありませんでした。日本では、あたり前にしていたことがイタリアで受け入れられなかったり、今まで普通にできていたことがスムーズにできない生活と、なかなか上達しないイタリア語に苦戦し、悔しくて泣いた日も。そんな日々を過ごす中、幸運な事にも出会った素敵な友人たちとの出会いでイタリア生活はとっても楽になりました。この時の出会いや、教わったことが私のイタリア生活の支えなりました。

 

日本人の目線で伝えられるトリノの情報を

両親が来る際にガイドブックを買ってきてとお願いしたのですが、トリノ専門のガイドブックが書店で見つからなかったのだそう。それならば、自分が知ってる情報を発信しよう!と始めたのがトリノデイリーです。たくさんの人に教えて頂いたトリノ情報を共有する場として観光客の方へはもちろん、これからトリノに住む方へ少しでも役立てて頂けたらと思いウェブサイトをスタートしました。2017年にソムリエの資格も取得し、美味しいレストランやワイナリーに関しては、より質の良い情報をお伝えできるよう心がけております。

 

 

トリノ観光の方へ
トリノに住んでいるお友達におすすめはどこ?と聞く様な感覚でこのサイトを活用していただけると幸いです。

トリノで暮らし始める方へ
イタリアはチャオ!しか言えない状態でこの街で暮らし初めて楽しいこともたくさんあるけど困ったことも多かった… のが正直な感想です。友達作りも年齢と共に信頼を築きあげるのが難しくなってきて閉じこもりたくなる時もあるでしょう。でもそんな日々を乗り越えて素敵な友人ができ美味しいワインを飲んでいる今日があるから、きっとあなたも大丈夫。

また、習い事や店舗やイベントの掲載依頼、(私でよければ)トリノ生活のご相談などお気軽にご連絡ください。
info@torinodaily.com

 

トリノ生活情報はこちらから

 

美しいトリノの街を

たくさんの方々に楽しんで頂けますように…

 

torinodaily_sightseeing torinodaily_restaurants torinodaily_shopping

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください