これであなたもイタリア通!イタリアに来たら経験したいアペリティーボ

これであなたもイタリア通!イタリアに来たら経験したいアペリティーボ

 

 

イタリアで暮らすように楽しむ、アペリティーボ


アペリティーボとは?

イタリアに来たら是非体験したいアペリティーボ。本来、アペリティーボというのは食前酒という意味なのですが、「食事の前に、簡単な軽食を食べながらお酒を楽しむ」という習慣としてイタリア全土、そしてトリノでもよく目にする光景です。

システム的には、ハッピーアワーに似ていますが、オーダーするとドリンクと一緒に軽食が一緒に出されたりブッフェ式となったアペリチエナとして利用できるお店もあります。軽食はポテトチップス、ナッツ、オリーブ、サンドイッチ、ピザなどお酒が進みそうな塩物を中心にお店によって様々です。最近はオカキなんかもよく目にするようになりました。

 

どこでできる?

イタリア全土では、ほとんどのバルやレストランでも行なっている場所があり様々。立ち飲み感覚で利用する人もいればゆっくり座って長いする人もいて、楽しみ方は人それぞれ自由です。トリノでは、歴史遺産登録されたカフェで優雅に楽しめるのが魅力的です。
 →貴族が愛したトリノの歴史遺産カフェめぐり おすすめ8選

 

お値段は?

お値段はお店によりますがグラス一杯7〜10ユーロ前後、高級なところに行くと1杯15ユーロ〜。お酒と共に軽いお食事、またはブッフェが利用できます。アペリティーボの利用だと2、3杯目からは割高になってしまうのでたくさん飲みたい方は場所を変えて頂くのがお勧めです。

アペリチエナ

また、アペリティーボと似たシステムで、アペリチエナも最近、若者に人気です。本格的なブッフェとお酒が楽しめて、基本的には食べ放題。レストランで食事するよりも安くカジュアルに食事とお酒が楽しめます。最近は野菜料理も充実したブッフェを提供するお店も増えて来ましたが、基本、炭水化物が多めなのでその辺はイタリアだし、大目に見るということで…。

 

トリノでアペリチエナできる場所


Roma Già Talmone
…ポルタヌゥオーバ駅すぐそば、クラシックな店内、または外のお席でゆっくりできます。

Zelli Wine Bar

Lanificio San Salvatore Salerno

Lobelix Café
…若者に人気のお店。ブッフェにはお野菜類もたくさんあるので選べるのもうれしい。

Arancia di Mezzanotte

 

 

 

ピエモンテの郷土料理と楽しむアペリティーボ|NORMAN


写真はNORMANにて。

トリノ王宮から徒歩10分程、中心からやや離れているので、落ち着いた雰囲気でアペリティーボがしたい方におすすめです。トリノの伝統的なアペリティーボ(25ユーロ〜)はとっても量が多くていろんな種類があるので少食の方には厳しいかもしれませんが今流行りインスタ映えは間違いなしですよ。朝食にもおすすめの場所です。

 

torino_アペリティーボ35004

NORMAN
Via Pietro Micca, 22, 10122 Torino

 

トリノにお越しの際は、現地の方に混ざって陽気にアペリティーボ、お楽しみください。

トリノ 観光 Torino travel トリノ アペリティーボ トリノ ショッピング トリノ おすすめ バレンティーノ公園 トリノ 観光 Torino travel ミラノで大人気!One Million Rosesで最高のサプライズを トリノ 観光 イタリアのコーヒー種類 トリノ チョコレート観光 Torino travel トリノ観光|夜散歩 トリノ 観光 Torino travel トリノ 観光



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください