イタリアで食べるべき絶品スイーツ。トリノのお菓子「ボネ」って何?

イタリアで食べるべき絶品スイーツ。トリノのお菓子「ボネ」って何?

トリノに来て、初めて知ったスイーツ
Bonet 
ボネ
※ピエモンテでは「ブネ」に近い発音です。

PicsArt_04-02-06.34.21

イタリアにきてからは食後のデザートといえば
ジェラートかティラミスを頼む事が多かったのですが
先日、トリネーゼのみなさんとディナーへ出かけた際に
友人が頼んだBonetをみて

「なにそれー?チョコレートプリン?」

と聞いたところ、

「これは、ピエモンテの名物のスイーツなのよ!食べて見て〜」

ということで一口頂いたときの
美味しさにびっくり!

トリノに住み始めてもう1年近くになるのに
トリノの名物だっていうことを知らなかったことが
お恥ずかしいのですが

早速友人宅にご招待頂いた際に
手みやげにBonetを持っていきました。

写真はトリノのジェラートの名店Fiorioで購入しました。

(持ち帰りだとパスティッチェリアではなくガストロノミアで
売られている事が多いとの事です。)
PicsArt_04-02-06.36.00

3人だったので3切れとお願いしたものの、
濃厚すぎて女性3人だったら1つか2つで充分な量でした。
お味は、前回のBonetとは違ってアマレットの風味が良く聞いた大人なお味。
Bonetといってもいろんな味があり、日によって味も違ったりと奥が深いデザートなよう。

 

大人な味が好きな方は好きなお味かと思います。
トリノ旅行に来られた際には是非、レストランで食べてみてくださいね♪

おいしいBonetが食べられるレストラン

Il Circolo dei lettori

Via Giambattista Bogino, 9, Torino

 

他にも情報お待ちしています★

 

 

 

トリノのお菓子 ボネ Bonet とは?
main 2

ボネ(Bonet)とはイタリアのチョコレート風味のココアプリンのこと。
※ピエモンテでは「ブネ」に近い発音です。

トリノ名物のお菓子で、イタリアンレストランでもデザートとして出されています。
アマレッティというアーモンドプードルを使ったビスケットやマカロンを砕いて加えるのが特徴で上品で大人な味のチョコレートプリンです。
日本のチョコレートプリンのようかというと、それとは違って
ボネの特徴は以下の通りです。

•bonetは材料にamarettiが使われている
•ココア入りのものと、ココアなしのものもある
•ラム酒が入っていることが多い

名前の由来は諸説ありますが、よく言われるのは、
フランス語に近いピエモンテの言葉で帽子(berretto)説。
また、料理人の丸い帽子(benèt)や、型(プリン型)の形も由来しているという説もあります。
どれも、「帽子」が基本となっているようようですが
現在のbonetには色々な形があり、帽子の形に限りません。

写真引用(http://www.club.lagostina.jp/recipe/detail/153/)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です