トリノの街がアートで溢れる!アートの祭典アルティッシマ「Artissima」

トリノの街がアートで溢れる!アートの祭典アルティッシマ「Artissima」

世界アートの祭典、アルティッシマ|Artissima

 

今、この世で一番高いものと言われる、コンテンポラリーアート。

毎年11月、世界中の才能のあるアーティストの作品がトリノから地下鉄で一駅、リンゴットに集結。
広大な会場でコンテンポラリーアートが展覧会が開催されます。

リンゴットといえばフィアットの工場がある場所ですが、その他には自動車博物館(Museo Nazionale dell’Automobile)やイータリー(Eately)の本店、そしてトリノ冬季オリンピックで荒川静香さんが金メダルをとった会場Palaveraも近くなので一緒に回ってみてもいいかもしれませんね。

トリノおすすめ観光スポット10選はこちら

IMG_5731

アルティッシマ|Artissimaとは?

 

アルティッシマ(Artissima)はイタリアのコンテンポラリーアートの展覧会です。

1994年に設立されて以来、グローバルな分野で存在感を発揮し、アートへの研究を重ねています。Artissimaには毎年世界各地から約200のギャラリー参加。2018年からはこの展示会に加え、世界の美術館のキュレーターやディレクターに手がけられた4つのセクションも加わり新人アーティストの発掘や音響プロジェクトなど魅力的なプログラムが目白押しです。


それでは、早速会場へ!
どうやら今回のテーマはバックトゥザフューチャーのようです。

IMG_5718 真っ青な顔の一部がお迎え。IMG_5725  この星のアートは個人的に好みでした!IMG_5698

IMG_5703

2人の頭がストローで繋がれています。中身の液体が気になって気になって・・・

IMG_5709

IMG_5710 IMG_5711

この椅子とバッグの重なり方、よくわからないけどアートですね〜

IMG_5712 IMG_5713 IMG_5696 IMG_5701

このあたり、インテリアに良いかも!なんて言いながら、お値段聞きませんでしたが..。

IMG_5707

これは私には難しすぎます。臓器の一部かなぁIMG_5720

うーん、なんか、かっこいい。

IMG_5717

今回、初めてのアルティッシマ

アートに関して無知な私がレポートするとこんなにも中身のないものになってしまい、恥ずかしい限りですが、知識はなくても心で感じることができる素晴らしい展示会でした!

子供の頃の発想力を少し取り戻したような気がします。

今回、購入は視野に入れていませんでしたが作品の購入も可能です。
作家さんが会場にいらっしゃることが多いので、直接話せるのも魅力的ですね。

1時間半くらいでサクッと見てしまいましたが、いくらでも時間をかける価値のある展示会だと思います。アートのお勉強をされている方、興味がある方にはかなりおすすめですよ♪

 

Artissima | アルティッシマ

Artissima – via Magenta 31 – 10128 Turin,

2018年 11月2日〜4日開催 

入場券
成人:15ユーロ
12〜18歳:10ユーロ
65歳以上:10ユーロ

3日間有効券  30ユーロ

チケットは現地のチケットブースで購入が可能です。
値段など変更している場合があります。
詳しくはサイトをご覧下さい。

 

IMG_5722

 

トリノおすすめ観光スポット10選
・トリノおすすめカフェ8選

 

 

トリノのガイドブックはこちら

イタリアのガイドブックはこちら

 

Toilet Paper (Toiletpaper)
Toilet Paper (Toiletpaper)

posted with amazlet at 18.05.15
Maurizio Cattelan Pierpaolo Ferrari
Damiani Editore
売り上げランキング: 9,672


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です